八重桜は今が本番

昨日は今日から天気が悪くなると聞いて、急遽花畑園芸公園から油山に登って八重桜を楽しんだ。
花が散って今年の桜も終わったかと思っていたが、実はこの日桜には今見ごろを迎える品種があることを花畑園芸公園で知った。
公園に入ってすぐ目に付いたのが黄緑の八重桜「御衣黄」とピンクの八重桜「里桜」で、今にも零れんばかりに咲き誇っていた。
ピンクの八重桜は我が家の向えのお家や、美術館の周辺にもたくさん咲いているので見慣れているが、黄緑の八重桜は初めてであった。その名も「御衣黄(ぎょいこう)」と貴族の衣服の萌黄色からいただいたというから、ウコン桜と共に正真正銘格調高い桜である。
花畑園芸公園から油山への山径も楽しかった。野辺の春竜胆や菫に心癒され、四十雀や鶯と語らいながら歩いていると疲れもなくあっという間に油山に着いてしまった。
その油山でもソメイヨシノが散らずに私を待っていてくれた。俳句でいうところの残りの桜である。
何時ものようにその桜の下でおにぎりを食べ、帰りに温泉で疲れを癒す。春はまだまだ私を楽しませてくれると感謝の気持ちで一杯の一日であった。

 まだまだ私がゐますと八重桜  英世

2016041209400000.jpg 2016041209410000.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1078-7effa695

 | BLOG TOP |