母の日

五月の第二日曜日は母に感謝する母の日である。
この感謝の日は大正時代にアメリカから移入されたもので、今や国民こぞってこの日を祝い母に感謝の意を示す一大行事になっている。
ところが、私は母の日だからと言って特別に母に何かしてあげた記憶がない。
子供の頃に先生から言われて、「肩たたき券」とか「お使い券」とかを自作して母にプレゼントしたことはあるが、それも何時しか途切れてしまっていた。
それが結婚し子供が出来て、子供たちから母の日だ、父の日だと言ってささやかなプレゼントを戴くようになって自分の母のことを思い出した。だが、その時にはすでに母と父はこの世にいなかった。
その母の日の句の中から今日の一句をご紹介しよう。

  母の日や単身赴任の子の帰る  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1111-ce13c9cf

 | BLOG TOP |