敬老の日

市役所で老人手帳なるものを貰って来た。
本来ならずいぶん前に貰うべきものであったが、どうしたことか町内の民生委員から届けられなかった。
いや、もしかしたら届けられたが、こちらが失念または紛失してしまったのかもしれない。
9月15日は敬老の日で、さまざまな催しが行われたが、敬老の日に声がかかるのはいったい何歳からだろうか。
私にはまだ声がかかってきたことはない。もっとも声がかかっても行く気は全くないが。
年齢的にはともかく、まだまだ敬老の行事に足を運ぶほど老化したとは思っていないし、昨今、本来の敬老の意味が薄れてしまっているような気がするからである。
もし本当に感謝され祝ってもらえるなら、家族だけで心から祝って貰いたいと思っている。
ところで、病気入院中に母校の高校野球の結果が知りたくて、携帯iモードを数回操作したところ、思い掛けない金額の請求書が来た。
もちろん家内からこっぴどく叱られたことは言うまでもない。iモードのない携帯は無いものだろうか。

 戦前の話題少なく敬老の日  英世

006_20130919073509a87.jpg 007_20130919073515385.jpg
008_201309190735224e8.jpg 009_20130919073527ecd.jpg


スポンサーサイト

コメント

Re: 敬老の日

こんばんは。
今日の句会はどうもお疲れ様でした。相変わらずの好句ばかりでしたね。
帰りの空には中秋の名月が浮かび、気分良く帰りました。
来年は是非放生会句会にご参加ください。

敬老の日

おはようございます。

夫にも私にも敬老の日の案内が来ません。老人手帳なんてあるんですね!
夫は70歳になったとき、町から一万円のご祝儀をいただきましたが、最近は年齢が引き上げられたようです。

先日、大濠公園の「日本庭園」を初めてあるきましたが、
入場料が免除されて、庭園も素晴らしかったので感動しました。

今宵は満月ですね。昨夜の月も煌々と照っていました♫

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/117-7d7e283e

 | BLOG TOP |