継続は数字なり

「継続は力なり」と言う諺はよく聞くが、今日はそれを具体的に表す話をしよう。
それは「継続は数字なり」ということである。
今年になってスクラッチ体操を始めほぼ毎日欠かさず行ってきた。ということは昨日で約230日経ったことになる。
何だ、たった230日かと言うのは簡単だが、これに体操の数を掛けて見ると膨大な数字になる。
仮にそのうちの200日体操をしたとしよう。
腿上げは一日200回だから4万回となり、スクワットはその半分とは言え2万回といずれも万を超す数字である。
このまま今年一年続けたとすればその腿上げは何と約6万回以上になり、まさに継続は数字なりである。
何事も継続することは大事である。今日も腿上げ6万回を目指してスクラッチ体操をしよう。

  秋天に大きく回す両手かな  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1211-da1d9725

 | BLOG TOP |