大腿骨を痛める

昨日は朝6時から庭の草取りをした。雨も降らないのに雑草はたくましく伸びる。
その草取りの汗を流そうと、午後から行きつけの温泉「清滝」に行った。真夏の温泉と言うのも覚悟をきめて入ればいいものである。
と、のんきなことを言っていたが、その後が大変であった。
実は朝草を取った後に右大腿骨の付け根に何かだるいような違和感があった。何か突き指をしたような感覚である。
整骨院でマッサージを受け、温泉に行けば治るだろうとたかをくくっていたが、症状は悪くなるばかりであった。夜は寝返りも打てず、ベッドから立ち上がろうにもなかなか普通のようにはいかなかった。歩みはまさに亀の歩みである。熟睡などできるはずがない。
夜が明けたら、これも行きつけの整形外科に行くつもりだが、果たしてどんな診断がなされるだろうか。
今日の午後からの句会は欠席かあるいはタクシーで行くことになるであろう。

  秋暑中温泉に行く能天気  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1215-141fb98c

 | BLOG TOP |