周りは画家がいっぱい

一昨日の敬老の日に、福岡県立美術館で県展が開催されると言うので観に行った。と言うのも私の高校同級生二人が絵画部門で同時に入選し、招待を受けていたからである。
いつも言っているように、少ない同級生に画家が二人もいたとは驚きで、特にY・Nさんと言う女性は日本水彩画展に入選し、上野美術館に展示されるほどの腕前である。
さらに県展でびっくり仰天の人に出会った。
作者本人を前にその作品について解説、指導する県展解説員に、これまた同級生の息子さんがいたのである。
同級生であるお父さんはバレーボールのエースアタッカーで、彼自身も絵も描いていることは知っていたが、まさかその息子さんが県展の解説員になるほどの著名な画家とは知らなかった。
先にお話しした故鶴内恵先生もそうだったが、絵筆の苦手な私の周りには偶然かもしれないがたくさんの画家がいる。
今日は県展入賞のY・Nさんの、庭の風景を描いたパステルカラー調の明るい作品をご紹介しよう。

  友二人県展の秋満喫す  英世

2016091914560002.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1241-c1e78a26

 | BLOG TOP |