十月に入る

今日から10月、本格的な秋の到来である。
秋といえば紅葉であるが、何度か言っているように福岡の紅葉は11月下旬にならないと始まらない。
俳句の季題は京都辺りを中心に決めているので、こちらでは明らかに一ヶ月は遅れてしまう。
ただし、少し高い山に行けば紅葉は明らかに始まっている。
なかでも、毎年のように訪れる雷山観音のもみじの紅葉は見事としか言いようがない。
いつか鴻臚句会の仲間にこの雷山観音の紅葉を見せてあげたいのだが、会員の多くは仕事を持っており、日祭日しか動きが取れないのが難点である。
日祭日の雷山観音の道路は、これ以上はないと言うほどの混みようで、バスはいつ来るかわからないし、タクシーにでも乗ろうものなら予定額の倍の料金を払うことになるであろう。
それでもいつかは見せてあげたい紅葉の名所である。

 紅葉狩次の一歩の竦む橋  英世

8565.jpg 8566.jpg
糸島市ホームページより
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/130-04f09c66

 | BLOG TOP |