いわせてもらおう

朝日新聞の土曜B版に「いわせてもらおう」という読者からの投稿コーナーがあり、毎週楽しく読んでいる。
投稿内容は家庭内外のありふれた出来事をユーモアたっぷりに紹介したものである。
博多にわかのような言葉遊び、日ごろ言えない家庭内の不満、学校内での出来事、現代の流行や科学についていけない老人など様々であるが、そこにはいじめや陰口などの陰湿なものは全くなく、ほのぼのとした温かさが感じられる。
その一つを紹介すると親がポツリと舛添さんはと言ったことを、子供はサザエさんの「マスオさん」だと誤解したり、スマップとスタップ細胞を混同したりとたわいないものである。
日本の家庭がすべてこのようだとは言わないが、殺伐とした世の中に何か温かいものを感じるコーナーであることは間違いない。
これからも楽しく読ませていただくとしよう。

  年の瀬や言いたきことはB面に 英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1327-a55eaa8a

 | BLOG TOP |