鴻臚茶話会

先日今年最後の鴻臚句会が終った。
例年であればこの後忘年句会をするのだが、今年は十周年記念式典を派手に実施したので中止することにした。
かと言って何もしないのも寂しいということで、句会の後ささやかな茶話会を開いた。その席で何と役員でもある一人の女性が、自宅で甘酒を作ったと言って持ってきてくれた。その甘酒の美味しかったこと。今時自分で甘酒を作る人がいるとは驚きとともに尊敬に値するものであった。
また、その茶話会でハプニングがあった。先生と役員三人に会員全員から、この十年の感謝を込めてと記念品を戴いた。私は好きで俳句の会をリードしてきただけなのに恐縮してしまった。
夜は役員三人に家内を加えて、慰労会と称して自宅近くのカニ料理店で心行くまで飲んで冬の夜を楽しんだ。

  忘年会二次会までの記憶かな  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1332-5fbc47c7

 | BLOG TOP |