高宮八幡宮散歩

動物園の傍をバスで通っていたら梅林の花が白くほころび始めていた。寒に入ったばかりだというのに、自然はもう一歩一歩春に向っている。
さて、正月も過ぎたことで散歩でもと思い立ったが、その散歩先に行き詰まり「そうだ、近所の氏神様をお参りしよう」と高宮八幡宮にしようと決めた。
手始めに行ったことのない高宮八幡宮に行くことにしたが場所がよくわからない。パソコンで調べるのも面倒だし、ままよ行けばどうにかなるだろうとあらかじめ予測を付けていた方へ歩き出した。
小一時間歩くと八幡宮への道標があり、それに従い無事到着することができた。
八幡宮と言うから少しは大きいかと思っていたが、その社は予想以上に小さかった。でもよく考えてみると土地の氏神様だからそんなに大きいはずがない。
八幡宮の裏手の山に最上稲荷へと案内があったので、ここもお参りしてさらに浄水場を緑地公園から見下ろして帰途に就いた。
この間約2時間、冬空に体が温まるほどのちょうど良い散歩であった。

 磴登る背を押しくるる冬日かな  英世

yjimage2_20170112062237b16.jpg yjimage1_201701120622367a0.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1357-d6983781

 | BLOG TOP |