固有名詞の俳句

俳句にはよく固有名詞が詠み込まれる。
様々な俳句に固有名詞が出て来るのはいいが、選句または添削でその固有名詞が理解できずに困ることがある。
全国的に有名な場所、例えば琵琶湖、富士山なら誰でもわかるのだが、地方の小さな湖とか山は誰でもが知っているとは限らない。
この句はいいなと思ってもその固有名詞がわからず、その固有名詞が何を醸し出すのか理解できずに何度見送ったことだろうか。
作者にはなじみ深い湖や山かもしれないので、一生懸命詠んでくれた人に何とか応えようと思うのだが、分からないものは分からない。
人の名前や町名も含めて地方の固有名詞を入れる場合は、限定された地区の句会でその地区の人ならばわかると言った句会だけに投句すべきではなかろうか。

  難しき固有名詞の句にも春  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1374-f4729c6b

 | BLOG TOP |