五月に入る

今日から風薫る五月そして職場もクールビズとなる。
また地元福岡ではどんたくの5月である。
福岡の代表的な祭りと言えば博多山笠そしてどんたくであるが、それらは実は博多の祭りである。
福岡市はかつて城下町の福岡エリアと商人の街博多エリアがあったが、明治時代に合併することになり、結果的に福岡市となった。博多と言う名称は博多駅や博多座などに残っており、市民の心の中には今も博多と言う街が郷愁として刻み込まれている。
肝心の祭りはなぜか博多つまり商人を中心とした庶民のエリアだけで、福岡エリアにはこれと言った祭りはない。
博多と言えば昔からの大商業地で、武士に対抗した商人がその力を誇示するものとして祭りが盛んになったのではなかろうか。
そんな歴史に思いを馳せながら、今年もどんたくパレードを見に行くとしよう。

  どんたくや見るも踊るものぼせもん  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/1468-c013b4d3

 | BLOG TOP |