誕生日

001_2013112606554561f.jpg
今日11月26日は私の誕生日である。
正直、歳のことなど言いたくはないが、昭和17年生まれで71歳になってしまった。
俳句の投稿や役所などの公式文書には、昨日まで70歳と書いたが今日からは当たり前だが71歳と書かなければならない。
この歳の誕生日など別に喜ばしくもないが、それでも嬉しいことがあった。
まずは子供たちが古希の記念にとジャケットを買ってくれたのである。
実は私の古希の祝いをすると言いながら延び延びになってしまい、誕生日が来れば古希は終わってしまうということで慌てて買ってくれたらしい。
それでも嬉しいことには変わりない。濃紺のジャケットに手を通しながら句会などに出席するのを今から楽しみにしている。
もう一つは孫の愛莉が母親と一緒に作ったチーズケーキと、ミッキーマウスやキテイ―ちゃんを散りばめた感謝の可愛い立体手紙、それにこれも自分で作ったという美しいガラス細工を持ってお祝いに来てくれたことである。
ただ、その中にあった「じいちゃん長生きしてね」の言葉には涙した。
愛莉から見れば私はもう完全に高齢のお爺ちゃんなのであろう。
愛莉にはこれ以上はない素晴らしいお祝いだと頬摺りして大仰にお礼を言ったが、何れにしても子や孫の気持ちが嬉しく素晴らしい誕生日であった。

 孫子には頼るものかよ神の留守  英世

013_20131126065618180.jpg 014_20131126065621ac2.jpg
016_20131126065702532.jpg 023_20131126065709e80.jpg

スポンサーサイト

コメント

Re: 誕生日

お祝い有り難うございました。
愛莉からの長生きしてねには参りました。
愛莉の為にも頑張ります。

Re: 誕生日

お祝い有り難うございます。
孫子の為にも頑張らなくてはと思っています。
有り難うございました。

英世さま、お誕生日おめでとうございます。
なんてお洒落なジャケットでしょう。
色もとてもいいですね。
若い方のセンスはいいですね。
愛梨ちゃんのメッセージつきのお手紙やガラス細工は世界にただ一つのプレゼントですね。
愛梨ちゃんに頬擦りされる英世さまの姿が目に浮かびます。

素敵なご家族に囲まれた英世さまの素晴らしい一日に、そしてこれからの一年が益々よき一年でありますことをお祈りいたします。

誕生日

お誕生日おめでとうございます。

お優しいお子さんとお孫さんに恵まれて本当にお幸せですね。

毎月の投句用紙に年齢を書き込むのが辛いこの頃ですが、
無事に生かされていることに感謝しなければと自分に言い聞かせて
おります。

これからも益々良い日々でありますように☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/188-6a811480

 | BLOG TOP |