一句の風景

紫の影も一色花菖蒲

太宰府天満宮の菖蒲池に吟行した時の句である。
この菖蒲池は近くに住んでいた私の青春時代に友人とよく訪れ、ライトアップされた花菖蒲を愛でながらジョッキを傾けた思い出の場所である。
この菖蒲池には師系の高濱年尾の「紫は水に映らず花菖蒲」の池中句碑があり、俳人によく詠まれる句材の一つにもなっている。
この碑の句を捻った訳ではないが、明るい日差しの池では花菖蒲はきれいな影を揺らしている。紫もその中の一色だった。
2010年(平成22年)6月「季題:花菖蒲(夏)」

001_20130610064036.jpg 004_20130610064141.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/28-0c701e69

 | BLOG TOP |