鴻臚句会吟行「鴻臚館跡」

002_20130611065203.jpg 003_20130611065210.jpg

一昨日は俳句の会「鴻臚」で舞鶴公園一帯を吟行した。
この日はあいにくの小雨混じりであったが、暑くもなく絶好の吟行日和であった。
今回の目玉は俳句の会の名前の由来となった「鴻臚館跡」であった。
鴻臚館とは平安時代に設置された外交および海外交易の施設で、平安京・難波・筑紫の3箇所にあった。筑紫の鴻臚館は現在の福岡市の舞鶴城址にあり、3つの鴻臚館のうち遺構が見つかっている唯一のものである。
吟行では、その鴻臚館から舞鶴城の花菖蒲や紫陽花、スイレンなどの花を見て、昼食は料亭「松幸」のランチ懐石を美味しく頂いた。
会では毎月一定の金額を積み立てており、こうして年数回豪勢な食事をすることも楽しみである。
次回はどこに行って何を食べようかと、歳に似合わずいつも先のことばかり考えている愉快な句会である。
この日の私の特選句をご紹介しよう。

 八橋に譲り合ふ傘花菖蒲  英世

002_20130611065357.jpg 003_20130611065401.jpg
松幸の京懐石
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/29-d3b76005

 | BLOG TOP |