東風

東風と聞いてまず思い浮かべるのが、「東風吹かば匂い起こせよ梅の花・・・」の菅原道真の歌ではなかろうか
そう、東風とはその名の通り東から吹く風のことである。
冬の北風、夏の南風というほどはっきりしているわけではないが、春は東から柔らかな風が吹くことが多い。
「こち」と言う短い言葉の響きは春のそよ風と言うよりは、まだ肌寒い固くやや強い風を連想させる。
その強い風を強東風と言い、夕東風、朝東風はまだ寒く身に応える感じがする。
その東風が今回の兼題であった。
例によってこの日の入選句をご紹介しよう。

 夕東風や上げ潮匂ふ筑後川  英世

013.jpg 015.jpg
019_20140322075132f55.jpg 023_20140322075137e7e.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/307-1401f1fc

 | BLOG TOP |