四月に入る

今日から早くも四月である。
日本の四月と言えば役所や学校のほとんどが年度初めで、新しい社員、新入学生そして新しい予算で国が動き出す活気に満ちた月となる。
ところが、今年の四月は例年と少し様子が違いそうだ。そう、消費税が5%から8%に上がるのである。
政府は景気の好転で、消費税UP分は吸収できるといっているが、私たち年金生活者にとってはそのものずばりマイナスなのである。
不要不急な物は買うまい。お酒も外ではなく家で飲もう。お刺身も少し控えねばと庶民の財布のひもは確実に固くなることを、お金持ちのボンボンの政治家は理解できないだろうな。
いやだ、いやだ、嫌な四月がやって来た。

 金の価値知らぬ政治家四月馬鹿  英世

001_20140401063035326.jpg 002_201404010630414c2.jpg
003_2014040106304542f.jpg 004_201404010630517e2.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/317-01d110ba

 | BLOG TOP |