四月の花ごよみ「桜」

006_201404020602248ab.jpg 007_20140402060229730.jpg

今日桜の話しをしようと、昨日はお弁当を持って油山に登った。
油山のソメイヨシノの並木は今が満開で、桜越しに見る博多の街並みと相まって見事な風景を見せてくれた。
まさに山は花の雲、野辺は養花天(花曇り)と言うより花霞(こんな言葉あるのかな?)であった。
また、油山である女性句友と偶然出会ったが、私が妙な女性と一緒でなく一人であったことが幸いであった。どこで誰に逢うか油断大敵である。
桜については過去幾度となく書いてきたが、書き尽くせることはない。
私の家の周りにも桜がたくさんあり、小笹中央公園のソメイヨシノや山桜、お向かいの八重桜など私の目を十分に楽しませてくれる。
季節は違うが近くの「山の上ホテル」の裏には10月桜(冬桜?)が可憐に咲くし、小笹団地公園の桜はオオカンザクラと言って、3月上旬から咲き始め15日前後には満開になり、福岡市で一番早く花見を楽しむことが出来る。
在原業平ではないが、今夜も酒を片手に「世の中に絶えて桜のなかりせば・・・」の風雅を味わうとしよう。
なお、今日からしばらくは飽きるほど桜の映像をご紹介しよう。

 一画は土間のままなる花見茶屋  英世

001_2014040206031491d.jpg 002_201404020603195a6.jpg
003_20140402060325ef0.jpg 005_201404020603313b7.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/318-02a4e74d

 | BLOG TOP |