ワールドカップが始まった

サッカーには何故かなじみが薄い私だが、ワールドカップぐらいは知っている。
世紀の祭典と言えばオリンピックと言うことになるが、世界の中にはオリンピックよりもこのワールドカップに関心が高い国があるらしい。
それほどサッカーが世界的に流行しているということであろう。
確かにサッカーはボール一個あれば子供たちが走り回り楽しむことが出来る。それだけに後進国の子どもたちはことさらこのサッカーに熱中し、将来のプロを夢見ることも多いだろう。
ただ、開催国ブラジルでは開催そのものに反対するデモが開催してからも続いており、この国の抱える問題が浮き彫りされた形で、次回のオリンピックにも影響しないか心配である。
また、昔からこのサッカーのサポーターのマナーの悪さには辟易している。
日本でもつい先ほど差別とみなされる行為があったばかりであるが、今回のワールドカップはそう言った意味でどのように進化しているか注目してみてみたいと思っている。

 サッカーに国中燃ゆる熱帯夜  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/394-6772ee6b

 | BLOG TOP |