渦潮句会

今回の渦潮句会吟行は筥崎宮であった。
筥崎宮は櫛田神社と共に博多で最もなじみのある神社で、1100年の歴史を誇る八幡宮である。
この日はやや雲の多い天気ではあったが、時期的に静かに終りを迎えようとしている宮裏の紫陽花園といま百合が満開の花庭園を楽しんだ。
紫陽花の日に日に変化して行く色を楽しみ、手に触れる毬の柔らかさに花の優しさを感じずにはいられなかった。
紫陽花を愛でた後は花庭園の方へ回ったが、花庭園ではこの時期各種の百合の花が可憐に咲きほこり独特な香りを放っていた。
幽かな風に揺れる百合の花は優美と言う他に言いようがない美しさであった。
今回は散々な成績であったが、例によって私の入選句をご紹介しよう。

 境内の美しき箒目夏落葉  英世

004_20140628070431908.jpg 006_201406280704371da.jpg
007_2014062807044364e.jpg 012_20140628070448e98.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/409-5e14ac47

 | BLOG TOP |