ワールドカップが終る

2014071509270000.jpg
世界中を騒がせたワールドカップが終った。サッカーにあまり興味のない私にはやっと終わったかという感じである。
それにしてもこの熱狂ぶりは一体何だったのだろうか。
素晴しいプレーの陰で、まるでプロレス並みの噛みつくは引っ張り回すは蹴飛ばすはで、到底紳士のスポーツとは言い難い。サポーターのマナーの悪さも気に入らない。
常日頃革新派で鳴らしているA新聞も、この2ヶ月間はまったくのサッカー新聞に変身してしまった。
日本が負けるまでの夕刊などは紙面の半分以上がサッカーだと言うのだから、お金を払って購読いる自分が情けなくなってくる。
事前予約との関係だろうが、日本選手がいない試合に紙面を割き、テレビ画面を独占しているメディアが滑稽に思えてならなかった。
とにもかくにも終ってくれてほっとしていると言うのが正直な気持ちである。
写真は家内が撮った我が家の玄関先のアメリカ芙蓉。

 台風と共に去りたるブラジル熱  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/427-5a10693f

 | BLOG TOP |