駒繋

またまたややこしい季題が兼題に出た。駒繋(こまつなぎ)である。
駒繋と言う季題は知るには知っていたが、かつて一度も詠んだことのない兼題である。
駒繋と言う植物がどのようなものかと再度調べてみると、どうも萩に似た植物でどこかで見た記憶がある。でもどこで見たかは思い出せない。
それでもどこかにあると裏山を歩いていたら、それと思しき植物を見つけた。
地中深くに根を張り、馬をつなぐことが出来るほど強いと言うので、試しに引いてみるとなるほど強い。
これに間違いないと確信し、また一つ新しい季題を覚えたことに満足し一句詠みあげた。
例によってこの日の特選句をご紹介しよう。

 風に咲き風に抗ふ駒繋  英世

komatu7.jpg komatu3.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/430-a6624c85

 | BLOG TOP |