天井扇風機

先日の句会の帰りに久し振りに懐かしいものに出会った。天井でゆっくりと回る大型の扇風機である。
福岡市の大濠公園の北、西公園の下に福岡市の福祉施設「ふくふくプラザ」があるが、そこの会議室を様々な句会で利用している。
この日も唐人町で吟行をした後、わざわざここまで移動して句会を開いた。
句会の後では反省会と言う名目でお茶を飲むことが多いが、この天井扇風機はその喫茶店兼お菓子屋に備え付けられている。
風はあまり期待できないが、直径2メートルほどもあろうかうす鼠色したその扇風機がゆっくりと回る姿はまさに昭和レトロそのものであった。
この喫茶店は菓子屋としても有名で、懐かしい駄菓子から季節の和菓子や洋菓子まで売っており、それだけを求めて来る客も多いとか。
店はこれまた古い唐人町商店街のど真ん中にある。機会があったら一度訪ねられたら如何だろうか。

 扇風機昭和レトロの風を生む  英世

018_20140804071906748.jpg 天井
013_20140804071902ac9.jpg 011_201408040718577b8.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/447-eb6bdf1f

 | BLOG TOP |