句会はお休み


昨日今年初めて法師蝉の鳴き声を聞いた。お盆そして母の忌日がやってくると必ず法師蝉が鳴くから本当に自然は正直である。
さて、毎月5回の句会を楽しみにしているが、8月はそのうちの三つの句会がお休みとなった。台風での鴻臚句会の休みはやむを得ないが、他の二つの句会は完全な夏休みである。
いま俳句の世界は女性が主流で、しかも子育てを終え夫離れした女性が中心である。この時期を大事に何か勉強したい、あるいはぜひ俳句をと言うことであろうか。
とは言え女性は何かと忙しい。
お盆のこともしなければならないし、夏休みになると孫たちも里帰りしてくる。爺婆として嬉しいには違いないが後でどっと疲れが出て来るのは目に見えている。
その辺りを配慮してのお休みであろうが、私には少し物足らない。
なにしろ実家を捨てた私には守るべき仏さまもないし、孫や子も隣近所に住んでいるので、お盆だ夏休みだといっても特別里帰りしてくるわけでもない。
むしろ忙中閑ありで句会ぐらいはと思うのだが、そう我がままも言えないだろう。

 主婦業に有休はなし蟻地獄  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/457-f2a3b74f

 | BLOG TOP |