カブトムシを買う

地方新聞N紙のコラム欄に、夏休みの思い出に息子が「カブトムシを買う」と言うので息子と共に悪戦苦闘したという記事が載っていた。
でもこの記事少しおかしくはないだろうか。
息子は確かに「カブトムシを買う」と日記に書いたかもしれないが、とうの父親は能古島にカブトムシを探しに行ったのである。
つまり、息子は「買う」と言ったのに父親は「飼う」と思い込んだのである。
カブトムシを買うのであれば街中のショップに行ったはずなのに、父親は能古島に行った。
幸いにして親切な島の住民にカブトムシの居る場所を教えて貰い、後日無事確保したものの何となくこの記事全体に違和感を感じた。
それにしても子供たちの口から素直に「カブトムシを飼う」と言う字が日記に書けるようになって欲しいものである。

兜虫島中探しまくれども  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/478-c27141a6

 | BLOG TOP |