九月が終る

8月から始まった異常気象による長雨は、9月になっても北海道を中心に大きな爪痕を残した。加えて神の山「御嶽山」が突然噴火するという天の怒りもあった。被災地の方々の一日でも早い復興を願わずにはいられない。
その9月も今日で終わるが、9月は仲秋の名月とスポーツでフィーバーした月でもあった。
スポーツでは我がジャイアンツが早々とセリーグの優勝を決めてくれた。そのことは日本シリーズが済んでゆっくりと総括するとして、ここはテニスの話をしよう。
テニスでは錦織選手が大活躍してくれた。
私は中学の頃に遊びでテニスを覚え、会社のテニス部に入り東公園などで毎週末に仲間と楽しんだ。ゴルフを始めてテニスは止めてしまったが、テニスのルールも分かるし世界のレベルがいかに高いかも知っている。
それだけに錦織選手の活躍には心から祝福しこれからも活躍して欲しいと願っている。
明日からいよいよ10月、一年のうちでも一番過ごし易い月である。大いに野に遊び句に勤しむとしよう。

 神々の怒れる山や九月尽  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/506-3f596c58

 | BLOG TOP |