鷹の渡り

台風の直撃は避けられそうだが、暴風域にあり今日は雨で一日中部屋に籠ることになりそうである。
さて、一昨日は温泉に行った帰りに油山の片江展望台に寄ってみた。
数年前にもこのブログで紹介したが、油山の片江展望台では主に鷹の仲間のハチクマの渡りを見ることが出来、愛好家による「ハチクマウォッチング」活動がなされている。
この日も20名ほどのメンバーが双眼鏡やカメラを構えて鷹の渡りを今か今かと待ちかまえていた。
私も鷹を見たいと思いベテランらしい人に肉眼でも見えるかと聞いたところ、晴れた日で目の良い人なら見えると言うことであった。
ところが、鷹の渡りもそろそろ終わりに近付いているのか、この日の渡りは少なく私は一羽も見つけることが出来なかった。
ちなみに記録によると10月8日現在の鷹の渡り数は、累計で「ハチクマ5231羽、その他の鷹550羽」とあった。
鷹の渡りは見られなかったが、大空を眺めながら遅めの昼食のおにぎりを食べていると何とも爽やかな気分になり、気持ちのいい一日を過ごすことが出来た。

 鷹渡る上昇気流に乗りながら  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/519-0c1f408a

 | BLOG TOP |