ゴルフクラブを処分

久し振りにゴルフ場を歩いたことで踏ん切りがつき、愛用のゴルフクラブを処分することにした。
ゴルフは止めると宣言したものの、クラブを処分するのにはやや淋しさがあってそのまま倉庫にしまっていたのだが、いつまで置いていても仕方がないと覚悟を決めた。まだ使ってくれる人がいるならそれもよかろうと手放すことにしたのである。
このクラブは35年間のゴルフ人生の中の4代目のクラブでこれが最後となってしまった。そのクラブは平成5年頃、東京秋葉原で会社の先輩の紹介で手に入れたもので、その後約10年間私に付き合ってくれた。結構値が張ったからかもしれないが、私とは相性が良かったようで、このクラブを使っている頃のスコアが一番安定していたように記憶している。
仕事がら偶には遠方の客先とゴルフをすることもあったが、このクラブはその都度北海道、箱根、京都、広島と全国をよく飛び回ってくれた。
いよいよ手放すと決めた前の日は、ご苦労さんと労いながら一本一本きれいに磨き上げた。
この次誰とお友達になるかは分からないが、仲良くするんだぞと言い聞かせながら。

 ゴルフともさようならする暮の秋  英世

スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

おはようございます。
本当のお久しぶりです。このところの音沙汰なしでどうしておられるのか心配していましたが、お元気とのことで安心しました。
しばらくは季節もよいので、つとめてお出かけて戴き名句をお詠みください。
楽しみにしています。

英世さま お久しぶりです。
過去記事から拝見いたしました。
博多湾クルージングにはとてもそそられました。
紅葉の季節にもなりましたね。
私も最近はけっこうお出かけしているんですよ(笑)
更新が追いつかずにいますが、充実感 取り戻しつつある今日この頃です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/533-3456fa1d

 | BLOG TOP |