皇帝ダリア

街を歩いているとこのところ背の高い皇帝ダリアの姿がよく目につく。植物園や動物園はもとより民家の庭や畑の隅に背高く咲いている。
調べてみると皇帝ダリアはメキシコ原産で、ダリア界の王様と言われることから皇帝ダリアと名付けられた。
花の色は赤、白、ピンクとあるらしいが、私は薄紫を配したピンク系以外は見つけることは出来なかった。
ダリアは本来夏の花で俳句の季題にもなっているが、なぜこの寒い11月から12月に咲くのか不思議でならない。
とは言え花の少ないこの時期に大きく咲いている皇帝ダリアを見ると、心まで大きくなったような気がする。

 冬ざれや皇帝ダリアの背高く  英世

kodada98.jpg kodada99.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/581-072f3dc6

 | BLOG TOP |