陸軍墓地

寒さが厳しい中、こんな時こそ運動をとまたまた散歩に出かけた。
今回の散歩は植物園から動物園を抜け、大休山(南公園)さらには陸軍墓地を巡るコースであった。
大休山では享保年間の大飢饉でたくさんの農民が餓死し、それを祀った飢人地蔵に手を合わせた。一口に餓死と言うがその極限の状態は如何ばかりであったろうか。
されに突き進んで陸軍墓地を巡った。
陸軍墓地は国のために命を捧げた兵士を祀る公園墓地で、明治維新の動乱から日清、日露そして太平洋戦争までのたくさんの兵士をお祀りしている。
亡くなった人を前にとやかく言うつもりはないが、日本はこんなにもたくさんの戦争をして来たのかというのが実感であった。
永久に戦争の無い日本を築かねばと改めて考えさせられた散歩であった。

 餓死のなき世に恵まれてクリスマス  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/586-027569e9

 | BLOG TOP |