蝋梅の種


吟行で蝋梅の神秘的な美しさに見とれている私に、ある句友から自の家の老梅に種がなったら上げると約束を貰っていた。
その蝋梅の種は少し前に貰っていたので、その種を植え苗を育てることにした。
育て方が分からないのでインターネットで調べると種をほぐして水に浸し、底に沈んだものを選んで播けば良いとあった。
早速小さなコップに水を張り種を沈めて一日経つと種は半分ほどがコップの底に沈んでいた。よく見ると15粒ほどある。これが全部育ってもと思いながらも全粒我が家の庭と隣の娘夫婦の庭に撒いた。
これからどのように育てればいいか少し気になるところだが、インターネットで調べたり花屋に聞いたりしながら育て行きたいと思っている。
素人の当ての無い育て方だが、無事花を咲かせてくれることを今は信じるほかはない。

 蝋梅の蕩けそうなる日和かな  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/591-6ab24a12

 | BLOG TOP |