焼酎

昨日は長男の引っ越しで手伝いに行った。もう力仕事はできないので孫二人の子守であったがこれが結構疲れる。
今日も頼まれているが、夕方から仕事なので午前中だけまた面倒見る予定である。
さて、禁酒中の身であるが、本来大好きな焼酎が今回の兼題でこれも不在投句した。
最近は酒と言えばこの焼酎が主役であるが、実はこの焼酎はれっきとした夏の季題で、新日本大歳時記によれば、昔は暑気払いの酒として飲まれていたという。
日本古来の蒸留酒の一種で、各地で独特の焼酎が作られる。
中でも薩摩の芋焼酎、熊本の球磨焼酎、そして沖縄の泡盛などが有名で、最近は「黒○○」といった銘柄で呼ばれることが多くなった。
かつて毛嫌いされたホテルや料亭、スナックでも、今は焼酎を置いていない店はないのではなかろうか。
飲兵衛だからと言っていい句が詠める訳ではないが、この日の入選句をご紹介しよう。

 泡盛や島に足止めされし旅  英世

020_20130728063459.jpg 021_20130728063504.jpg
022_20130728063510.jpg 023_20130728063516.jpg
植物園の瓢箪

スポンサーサイト

コメント

Re: 植物園の緑、綺麗ですね。

27,28日と二日間、孫の菜々美の子守に行きました。
あの何かと問題のある子です。
無事育ってくれることを祈っています。
植物園は四季を通じて私の憩いの場所で、写真は入院の直前に撮ったものです。

植物園の緑、綺麗ですね。

大津様、お孫さんお預かり、お疲れさまです。
羨ましいです。近くにお孫さん達がいらっしゃって。

植物園の画像、緑がとてもきれいですね。
瓢箪ですか?風流な感じです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/61-de27f225

 | BLOG TOP |