春の風邪

インフルエンザが一段落しても風邪そのものがなくなった訳ではない。
暖かくなったと油断している春先にもよく風邪をひくことがある。いわゆる春の風邪でその春の風邪が紅梅と共に今回の兼題であった。
春の風邪はそんなにひどくはないが、長引くことが多い。それはあまりひどくないことから軽視して薄着したり夜遊びをしたりして長引かせるのであろう。
美人の春の風邪は何となく艶めかしいものがあるが、老人のそれは見られたものではない。
肺炎と風邪は直接的にはあまり関係ないと言われているが、老人の春の風邪を見ていると肺炎にならなければよいがとつい思ってしまう。
例によってこの日の特選句をご紹介しよう。

 肺炎の気になる齢春の風邪  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/648-008785ea

 | BLOG TOP |