薔薇の芽

諸々の花の芽が伸びる時期だが、その中で今回は薔薇の芽が兼題であった。
薔薇に関しては見るのは好きなもののその知識たるやお粗末な私である。
薔薇の芽の兼題にどうしたものかと迷っていた時に、偶然石橋文化センターの薔薇園でその薔薇の芽を見ることが出来た。
綺麗に刈りそろえられた薔薇の木には赤味を帯びた芽がぽつぽつと伸びていた。よく見るとその芽は真赤なもの、少し赤味を帯びたもの、やや黄色がかったものと様々な色をしていた。
おそらく咲く薔薇の色に合わせてすでに準備が整っているのであろう。
じっくりと薔薇の芽を観察して詠んだ句の中から今日の特選句をご紹介しよう。

 薔薇の芽の一雨ごとにほぐれけり  英世

2015022412200000 (2) 2015022412190000.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/686-01951baa

 | BLOG TOP |