七月に入る

今日からいよいよ夏本番そして一年の後半に入る七月である。
七月の前半は梅雨の名残でじめじめとした鬱陶しい日が続くが、梅雨が明けると一転してぎらぎらした太陽が照りつける。
子供たちにとっては待ちに待った夏の到来で、夏休みの計画も目白押しであろう。
一方大人にとっても博多祇園山笠等各地で夏祭りが盛んにおこなわれる。夏祭りも良いが、如何にこの夏を乗り切るかの健康管理も重要である。
昔は日射病と言っていた熱中症もこの時期から多くなる。
室内は冷房が効いて快適な環境にあるが、一歩外に出るとそこはまさに火焔地獄で、十分な水分補給や炎天下での帽子は欠かせない。
また、庭の草花たちも夏休みする訳でもなく、毎日の水やりや草取りが私の重要な仕事となる。
この暑さがこれから九月一杯まで続く。何とか無事乗り切りたいものである。

 七月や半年何をしたのやら  英世

スポンサーサイト

コメント

Re: 山笠の季節

ととろさま

おはようございます。
あっと良身に山傘の季節ですね。明日は櫛田神社にお参りし飾山を見て歩く予定です。
孫のこと健康のこと、幾つになっても気になることばかりです。
それだけ私たちを楽しませてくれていると思うようにしています。
お互い健康だけには気をつけましょう。

Re: タイトルなし

乙羽さま

お久しぶりです。
あっと言う間に7月の到来、私自身何をしたのだろうと思っています。
これからは記憶に残るようなことをしたいものです。
お互いに健康に気をつけましょう。

山笠の季節

大津様、いつの間にか今年も折り返し点の7月、月日の経つのが早く感じられる昨今、なんてこともしていませんのに。
博多の街はいよいよ山笠、あの法被姿見ると、胸が躍ります。
太宰府で過ごすと山笠も遠くなりにけり・・・なのですが。
山巡りくらいはしたいなあと思っております。

英世さま、こんばんわ。
もう7月。
色々あった私の6月でしたが、バタバタするばかりで結局は、お句のように『何をしたのやら』と言う思いです。
7月は充実の7月にしたいと思っているのですが…
どうなることやらです。
でも健康だけは保ちたいのです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/787-a860c64a

 | BLOG TOP |