夏の日本庭園

私が住んでいる福岡市中央区には、友泉亭、大濠日本庭園、松風園と三つもの日本庭園がある。
私はこれらの日本庭園を巡ることが好きで、暇を見つけては四季の日本庭園を訪ねることにしている。
と言うことで、先日再び我が家から歩いて行ける友泉亭を訪ねた。夏の日本庭園とはどんなものかと興味を持ったからである。
春は花、秋は紅葉、冬は雪だとすれば夏は何だろうか。私は静寂だと思う。
訪ねて見ると確かに静かである。お昼前に行ったのだが鳥の声はおろか、松風さえもまったく聞こえてこない。時折鯉の跳ねる音が聞こえるが、それがまた静かさを助長し無限の静寂の世界が広がってくる。芭蕉の「古池や・・・」の句が浮かんで来た。
こうなると自分との戦いである。縁側に座り一人静かに瞑想し、暑さを忘れてただひたすらに無の境地を求める。
しばし自分の世界に浸った後で頂いたお抹茶は一服の清涼剤であった。

 一服の抹茶に涼しさ貰ひけり  英世

スポンサーサイト

コメント

Re: 一葉

おはようございます。

住吉神社裏の楽水園も静かで良いところです。友泉亭が殿さまの庭だとすれば、楽水園は博多商人の庭です。
楽水園でもお抹茶が頂けますので、楽しんでください。
句会は欠席ぢご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

一葉

こんにちは。

友泉亭のお近くにお住まいなのですね。

環境が素晴らしいですね!
友泉亭はまさに都会のオアシス、街騒が鎖されていることがとても不思議でした、
作り滝の音がすごく効果的でした。

明日は旧友と住吉神社に行く約束をしました。
庭園を見て、句会場に向かいます。

颱風が来るそうですので、二次会は無理かもしれませんね。

愛梨ちゃんのお世話で句会ご欠席とのこと、何かと大変なことでしょうが、ご家族のことが第一番ですものね。

外は暑そうです。お大事にお過ごしくださいませ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/801-6b497a5f

 | BLOG TOP |