横浜ランドマークタワー

今まで私が訪ねた印象に残っている所を定期的にお話しようと約束しながら、なかなか機会がなかったと言うよりさぼっていた。
と言うことで今日は横浜ランドマークタワーをご紹介しよう。
ある会合のあと会場の横浜ランドマークタワーを見学することができた。
70階建ての一見異様なスタイルのこのビルを一度はご覧になったことがあると思うが、今回はこのビルのショッピングモールなど表の顔ではなく、裏の構造そのものについてである。
係の人の説明ではこのビルは高層ビルでありながら地盤がしっかりしていることから、杭を打ち込むこともなく4本の柱で作った耐震性のビルを乗せているだけの構造だと言うことであった。
圧巻は当時勤めていた我が社製の日本一の高速エレベーターの快適さと、69階で見学させた貰った巨大な制震装置であった。
70階ともなると地震はもとより強風でも若干揺れると言う。その揺れを制御するのがこの装置である。
巨大ではあるが理屈はシンプルなもので、大きな振り子の反動を利用してコンピューター制御するものであった。
高層ビルの建設もさることながらこうした制震装置に、日本の誇る技術力の高さを見たような気がした。

 闊歩する港横浜夏の風  英世

image_201507260703566fe.jpg image1_2015072607035761f.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/812-5403ac1e

 | BLOG TOP |