新日本風土記

いまNHKの「新日本風土記」にはまっている。
前々からたまには見ていたが、この番組にはまるきっかけになったのは、ミニ番組「もういちど、日本」を見てからである。毎日お昼前にBS放送でたった5分間流れる番組だが、日本の文化を再発見する素晴しい番組である。
その縁でこの「新日本風土記」も見るようになった。
番組案内に寄ると、「日本人なら誰もが持っている懐かしい風景。長い歴史の中で培ってきた豊かな文化。来る年の豊作や大漁を願って、神に祈りを捧げてきた日本人。新日本風土記は日本各地に残された美しい風土や祭り、暮しや人々の営みを描く本格的なドキュメント紀行番組。」と紹介されている。
見ていると自然と人間の魂が洗われる感じがする。
また、朝埼郁恵が唄うテーマ曲「あはがり」が素晴らしい。
奄美の島唄をアレンジしたその旋律は、低く高くそしてゆったりと聴く人の心に染みて来る。
ちなみに「あはがり」とは奄美の島言葉で「すべてが明るい」という意味である。

 夏果つや奄美島唄風に乗り  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/813-38fe98b5

 | BLOG TOP |