腰痛

句友の皆さんに彼の死のこをお知らせしたところ、たくさんの人からお悔やみと共に入院中の彼の様子を聞いてきた。それほど彼が敬愛され、振り返って他人事ではないと思ってのことであろう。
朝から雷鳴と共に大粒の雨が降っている。亡くなった彼が降らせてくれた慈雨かもしれない。
ところで此処十日ほど右半身の腰痛に悩まされている。
当初は大したことはないだろうと、残っていた痛み止めを飲みながら様子を見ていたが、だんだんひどくなり右足のふくらはぎまでが痺れるようになり歩行に支障をきたすようになってきたので、このままでは16日の百年句会も無理かもしれないと、思いきって近くの整形外科を訪ねた。
医者はレントゲンを撮って一通りの診察をした後で私の日常生活に質問してきた。何時に寝ているか、熟睡してるか、エアコンは使って言るか、扇風機はと事こまかに聞いてきた。
私が寝るときのエアコンはタイマーで一時間、途中目が覚めたら窓を開けて扇風機だけだ素直に答えると、さっそくそれによる睡眠不足と脱水症状が原因だと言う。「寝るときはエアコンを28度に設定し、途中で絶対に切らず朝までつけること。扇風機は天井に向け人体に直接当てれないこと。この二つを実行すれば一晩で治る」という。念のため痛み止めと精神安定剤を今夜だけ服用してくださいと言うことであった。
結果夕べは久しぶりに熟睡し、翌朝は見事に腰痛が治っていた。睡眠不足と脱症が腰痛の原因になるなど信じがたいことであったが、インターネットにもそう書いてあった。そのほかにも睡眠不足は熱中症や脳梗塞の原因にもなると言われたら、高が睡眠不即と侮る訳にはいかなくなった。
ちなみに言って置くが、寝すぎも良くないらしい。「夜7時~10時は睡眠禁止帯」で脳がまだ活性化しているので無理して寝る必要はないと言われた。ちなみに私の寝る時間は9時半で、今回のことで自分が良いと思っていたことがすべて裏目に出てしまったことになる。

 秋風や吟遊詩人の足腰如何に  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/829-e283a183

 | BLOG TOP |