3ナンバーお断り

昨日、仕事先の進学塾に「センター試験まで130日」の掲示があった。塾生もいよいよ受験モードに突入する。
さて、先日福岡市中心部の某ホテルで、久し振りに写真のような3ナンバー駐車お断りの看板を見た。30年ほど前にタイムスリップした感じである。
昔の3ナンバーと言えば超大型の乗用車で、キャデラックやベンツ、シボレーのような外車のイメージが強く利用者もかなり限定されていた。それだけにその筋とのトラブルを避けるためにやむを得ずお断りの看板を出していたところもある。
最近になって規格が変更され、車体が一定の大きさ以上又は車体が小さくてもエンジンが2000cc以上の車は全て3ナンバーとなり、街中では3ナンバーが目立つようになってきた。ちなみに私の愛車も3ナンバーで比較的大きい方だが、今まで駐車場で断られたことはない。
駐車場側が規格の変更に気がつかなかったのか、あるいは無用なトラブルを避けるために、そのまま3ナンバーお断りの看板を出し続けているのか定かではない。
やはり駐車規制の看板を出すのであれば、はっきりと車のサイズを示しそれ以上の大きな車は駐車お断りとすべきではなかろうか。比較的ポピュラーなホテルの駐車場だっただけにそのように思ってしまった。

 秋風の阿蘇路を駈ける愛車かな  英世

2015061910540000.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/860-42d55d2a

 | BLOG TOP |