貝塚駅周辺吟行

002_20151004065743a22.jpg 001_2015100406573936d.jpg

一昨日、金曜日のたんたん句会吟行は絶好の秋晴に恵まれての東区の貝塚であった。
貝塚と名が残っていると言うことは、ここに古代人の貝塚があったことは間違いないだろうが、今はその面影もなく団地や商店などが密集した住宅地となっている。
吟行の集合場所は、地下鉄箱崎線・西鉄貝塚線相互間の乗り継ぎ駅でもある貝塚駅で、駅を出て周辺を散策する目的のない吟行である。
周辺には特別の名所がある訳でもなく、せいぜいかつての競輪場跡地にできた貝塚公園ぐらいである。そこには昔懐かしいSLとブルートレインが展示してあった。
まさに出たとこ勝負の行き当たりばったりで、このような吟行もまたよいのではと思った。
天気に恵まれたこの日の特選句をご紹介しよう。

 ブルトレに漂ふ秋の旅愁かな  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/885-62f6693e

 | BLOG TOP |