「こうろ」合同句集

IMG_4360.jpg

今年も俳句の会鴻臚の合同句集「こうろ」第9号が出来上がった。
俳句は初めてと言う人がほとんどで、おっかなびっくりで始めた句会であったが、何とか9号が出来上がった。
句会もいよいよ10年目を迎えることになるので、こうろ創刊号と今回の句集を読み比べて見た。
創刊号では一応俳句の形はなしているものの、妙に肩に力が入った句や、口語調や話し言葉が随所に見られた。
それが第9号では見事に伝統俳句の形になっている。
花鳥風詠、客観写生と別に意識した訳ではなかろうが、そこには見たものを素直に詠んだ俳句が多くなっていた。
来年は10周年の行事も待っている。それまで全員何事もなく健康でいて欲しいものである。

 九号の句集を照らす秋日かな  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/915-e1708ad8

 | BLOG TOP |