十二月に入る

ありふれた言葉だが、早いものでもう十二月である。
十二月の声を聞くと何かと忙しくなり、街は人も店も落ち着きがなくなる。そんな中で、私のスケジュール表を見るとまたまたびっしり予定が詰まっている。
特に忙しくなるのが進学塾の仕事で、センター試験を来年の一月に控え塾生はラストスパートに入る。当然私たちも忙しくなるわけだが、一人でも多くの受験生に合格してもらいたいとつい気合が入ってくる。
近く太宰府天満宮に行く予定があるので、彼らに代わって合格祈願をするとしよう。
また、十二月は忘年会のシーズンでもある。俳句や仕事関係が主だが他にも思わぬ飲み会が入るかもしれない。
ともあれ健康に気を付け無事乗り切りたいと願っている。

 年の瀬や博多ごりょんの急ぎ足  英世

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/943-60efd9c9

 | BLOG TOP |