一句の風景

鎮魂の海より生るる初日かな

沖縄がまだ私の営業担当エリアであったころ、その海で拝んだ初日である。
その広々とした沖には白波が立ち、時折岸壁に激しく打ち寄せている。私はなぜか海が怒っているように見えた。
先の戦争で沖縄の海には何万もの御霊が眠っている。
私は思わずその御霊の魂を慰め鎮めるべく頭を垂れた。その鎮魂の海より上がる初日を拝みながら。
2013年(平成25年)1月「季題:初日(新年)」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hideyo.blog69.fc2.com/tb.php/984-930630f1

 | BLOG TOP |